1. 都心最大級のシアターが日比谷に!ラグジュアリーなひとときを提供!

Discover your Favorite トップへ

都心最大級のシアターが日比谷に!ラグジュアリーなひとときを提供!

都心最大級のシアターが日比谷に!ラグジュアリーなひとときを提供! Entertainment

スクリーン毎に適したスピーカーが配置された、ワンランク上のエンターテイメント体験を「TOHOシネマズ 日比谷」で。

日比谷の最大座席数を擁する1番スクリーンは、唯一無二のプレミアムシアター

  • #都心最大級
  • #11 スクリーン約2200 席
  • #プレミアムシアターのこだわり
  • #HIBIYA・ブロードウェイ

有楽町・日比谷エリアに初のシネコンとして誕生する"映画の宮殿 THE MOVIE PALACE "「TOHO シネマズ 日比谷」。「東京ミッドタウン日比谷内の約2200 席に加え、同エリア内のTOHO シネマズ シャンテ等を含め、合計16 スクリーン、約3400 席のエンターテインメントエリアが誕生いたします。東京宝塚劇場、シアタークリエなどの演劇エリアと一体になって、日本が世界に誇れる映画・演劇の街、"HIBIYA・ブロードウェイ" を目指していきます」と、TOHO シネマズ担当者。コンサートホールのような環境を目指したという"プレミアムシアター" には映画を鑑賞する上で大切な要素である「スクリーン」、「音」、「椅子」それぞれに「プレミアムラージフォーマット」、「プレミアムサウンド」、「プレミアムシート」とプレミアムな3大要素を組み込んでいるとのこと。(それぞれの解説は右下に)

2018 年春、日比谷の街にまた一つ上質な映画鑑賞空間が誕生することに期待が膨らみます。

プレミアムラージフォーマット"TCX"
壁一面に広がった独自規格によるラージスクリーン「TCX®」を今回は同規模の座席数のスクリーンよりも画面サイズを約120%拡大。
プレミアムサウンド
劇場に合せて一からデザインされたカスタムスピーカーを商業映画館では日本初のカスタムスピーカーシステムとして導入。
プレミアムシート
革製のリクライニングシートであるプレミアラグジュアリーシートと、重厚な木目調のボックスで仕切られたセミプライベートな空間のプレミアボックスシートで映画の世界に。